ICANN News


News

2012/08/20
新gTLD進捗報告(新gTLD申請者向け)

今週ICANNは、新gTLDプログラムに関して新gTLD申請者が認識すべきいくつかの進捗報告を下記の通り行いました。 

バッチングに関する意見

ICANNは新gTLD申請者や広範囲に渡るICANNコミュニティに対して、承認された新gTLDをルートへ追加する委譲作業において、どのように申請書をバッチングするのが最良なのかを問いました。この意見期間は、820日に終了しました。ICANNは次の6週間かけて寄せられた意見を確認し、コミュニティと共に可能な解決策を考え出していく予定です。詳細は、新gTLD申請書処理計画をご参照ください。 

明確化するための質問(Clarification Questions/CQs-試験的CQs

先日行った新gTLD申請者向けオンラインセミナーで言及した通り、試験的CQsがまもなく開始されます。試験的CQsは審査員から申請者への追加質問の一貫性と効果を確実にするために行われます。ICANNは、試験的CQsの対象となる50件の申請書を選択し、近日中に対象者へ通知します。CQsへの参加は必須ではなく、任意です。 

申請書の取り下げ

現時点までに、6件の申請が新gTLDプログラムから取り下げられました。取り下げの手続きが進められており、取り下げを申し出た申請者に申請費用の返金が行われた際に、進捗を報告します。 

gTLDの重要なスケジュール

ICANNは、新gTLDプログラムにおける今後の重要なスケジュールを公開しました。このスケジュールは定期的に更新され、新gTLDマイクロサイトにてご確認いただけます。 

次回の申請者向けオンラインセミナー

次回の申請者向けのオンラインセミナーは9月上旬を予定しています。新gTLDマイクロサイトにて日時を確認してください。オンラインセミナー中に取り上げて欲しい特定の題目があれば、newgtldcommunications@icann.orgまでご連絡ください。ご希望に添えるよう最善を尽くします。

ページトップへ戻る